新年度の挨拶

 



  山形東高等学校のホームページにようこそ。


 本校は、山形県初の県立中学校として明治17年に創設され、今年で創立135年を迎える男女共学の全日制高校です。65分授業、4日間にわたるクラスマッチ・体育祭、アフガニスタンの子どもたちへのランドセル寄贈など特色ある教育活動を展開しながら、学習や部活動、そして社会参加活動等に取り組んでおります。   

 元号が改まり、新しい時代が始まりますが、私たちは一足先に、次代に対応すべく改革をスタートしております。変化が激しく先行き不透明な社会をたくましく生き抜くために必要な、課題発見・課題解決型の「探究型学習」の推進です。平成30年度に新学科・探究科を設置し、探究科だけでなく普通科も、教育課程内だけでなく課外活動も含めて、学校教育全体でこの「探究型学習」を進めております。近隣の大学や関係機関とも連携し、広く地域社会をキャンパスととらえ、様々な探究活動を行っています。


 「文武両道」「質実剛健」「自学自習」の校是を堅持するとともに、新しい風も読みながら、知徳体の調和のとれた「国家の運命ををしく負わむ(校歌3番)」人材の育成に、教職員共々尽力してまいりますので、引き続きご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。


平成31年4月        校長 佐藤 俊一    


 

 

校長室だより